血中コレステロールや肝臓にタウリン

現代人のライフスタイルでは、血中コレステロールが非常に溜まり易いのが特徴です。
肝臓はコレステロールを原材料にして、胆汁酸を生成する役割を果たしています。
この胆汁酸は腸管に運ばれ、脂肪の消化吸収には欠かすことができません。
ただし体外に排出される胆汁酸は一部で、ほとんどが肝臓に戻ってくるのです。
食品から摂取して吸収したコレステロールは、この胆汁酸を経由しなくては体外に排出されない仕組みになっています。
そのため効率よく体外に排出させるためには、唯一の方法である胆汁酸の働きを強くする必要があるのです。

タウリンが有効

特に貝類に多く含まれているタウリンは、コレステロールを胆汁酸に変化させる作用を高めます。
そのため肝臓にタウリンが多く含まれている状態であれば、効率よく体外に排出して数値を低下させることを可能にできるのです。
ただ貝類からタウリンを必要量を摂取するには、かなりの量を食べなくてはならないためほとんど不可能と言えます。
しかしサプリメントであれば、1日に必要なタウリンの量をコンスタントに摂取することが可能です。
最近ではタウリンを含んだサプリメントが多く発売されており、肝臓や血中コレステロールの数値が気になる人に人気があります。

タウリンが豊富に含まれているサプリメント

肝パワー

肝パワーは肝臓や血圧のためのサプリメントです。
これまで300万袋突破の人気の商品です。
広島産の牡蠣エキスを使用し、タウリンなども豊富に配合されています。
紀州産南高梅や長野産にんにくなど肝臓に良い成分が配合されています。
返金保証もあるので利用しやすいのではないでしょうか。

 

公式サイトはこちら⇒肝パワー

 

肝臓に良いサプリメントや食事に関して詳しく知りたい方はこちらを参考にしてみてください。
肝臓に良いサプリメント比較

コレステロールを下げるサプリメント