DHAとは

DHAの正式名称は、ドコサヘキサエン酸といい必須脂肪酸の一つです。
この必須脂肪酸とは、体内でほとんど合成する事が出来ない脂肪酸のことで、食事などで外部から摂取する必要があります。

 

 

ちなみに必須脂肪酸とは、リノール酸、リノレン酸、アラキドン酸の三つです。
この必須脂肪酸の役割は重要で、脳や神経系の生成や細胞膜や細胞壁の安定などの役割もあります。
人間の身体を正常な状態維持していくために必要な成分と言っていいでしょうね。

DHAは青魚に多く含まれる

このDHAは青魚に多く含まれています。
青魚とは背の青い魚の総称で、サバやイワシ、サンマなどですね。
学術的な名称ではありませんので、細かい分類というわけではありません。

 

元々日本人はこういった青魚をよく食べていました。
その為、知能指数が高いのではないか、という話もあります。

期待される効果は

このDHAの効果ですが、まずは生活習慣病の予防があります。
血液中のコレステロール値を下げたり、中性脂肪を下げてくれる効果が期待できると言われています。
実際そういった目的でサプリメントなどを摂取している方は多いです。

 

あとは神経の伝達の活性化もあり、判断力や集中力のアップ効果が期待できます。
認知症の予防効果もあるとされていますので、積極的に摂取していきたい成分です。

青魚以外では

ただ、多く含まれている青魚は敬遠される傾向にあります。
調理の難しさと食生活の欧米化などが原因ですね。
さらにDHAは熱にも弱く酸化しやすいという特徴があります。

 

青魚以外の食品としては、えごまやくるみ、チアシードなどがお勧めです。
これらの食品には、αリノレン酸が多く含まれています。
このαリノレン酸は体内でDHA やEPAに変わります。

 

手軽な摂取方法としては、サプリメントなどです。
安価に入手できますし、いつでも摂取可能なメリットがあります。
熱に弱いなども考えなくて良いですし、酸化しやすいDHAを酸化しないように工夫されているサプリメントもあります。

 

必要量を毎日摂取するのは難しいですし、食事に加え、サプリメントで補給がいいでしょう。

 

ではDHAでおすすめのサプリメントを紹介しておきます。

美健知箋EPA&DHA

美健知箋EPA&DHAは私も飲んでみました。
なんといってもDHAとEPAの含有量が多いというのが特徴です。
1包にDHA550mg、EPA200mgで他のサプリメントと比べても多いのではないでしょうか。
他のポイントはユンケルで有名な佐藤製薬というところと定期購入だと初回限定価格で購入できるというところです。
初月から解約もできるので利用しやすいのではないでしょうか。

価格 容量 評価
定期初回限定価格1,000円(税込) 30包(30日分) DHAとは

 

公式サイトはこちら⇒美健知箋EPA&DHA

きなり

きなりは私も飲んでいるDHAを多く含んだサプリメントです。
一日目安4粒でDHA450mg摂取できるということでこれは他のサプリメントに比べても多いのではないでしょうか。
さらにEPAやDHA、リン脂質、アスタキサンチンなどが含まれたクリルオイルにナットキナーゼが配合されているということで様々な注目成分が配合されています。
アスタキサンチンが豊富に含まれていることからDHAなどの酸化も防げて吸収力も高いということでDHAの含有量以上におすすめのサプリメントです。

価格 容量 評価
特別モニターコース初回1,980円(税込) 120粒入り(約1ヶ月分) DHAとは

公式サイトはこちら⇒きなり

サントリー DHA & EPA+セサミンE

サントリーが提供するDHA & EPA+セサミンEです。
DHAとEPAにセサミンを配合することで酸化から守る役割をしています。
DHA(4粒分)に300mgで120粒入り(約30日分)ということですのでそれほど多くはありませんがセサミンなどその他の成分も配合されていますし注目です。
価格がちょっとするのでそのあたりちょっと考えるところです。
送料無料です。

価格 容量 評価
5,500円(税抜) 120粒入り(約30日分) DHAとは